日帰りツーリングにはミニシートバッグがいい?

以前、TANAX社のMFK-101というシートバッグについて商品レビューを行いました。

 

大型のシートバッグということもあり、4日から1週間程度のお泊りツーリングする場合や数日のキャンプへ行くにはちょうどよく、何でも入るため使い勝手がいいものとなっています。
私は主に隼駅まつりに行くためだけに買ったわけですが、それ以外で数日間のお泊りツーリングというのは行く機会が少ない上に、2020年は新型コロナウイルスの世界パンデミックも発生したため2020年は1回も使わないままでした。

日帰りツーリングへ行くにもこのサイズは大きすぎるので小さめのミニシートバッグがあればなーと思っていました。
2021年初売り福袋を買ってみたところこれだけ入ってて1万円でした!
で、ミニシートバッグも入っていたのでラッキーでした(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

やっぱり新年初売りはお得ですね(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

スポンサーリンク

持ち運びが手軽

今回の福袋に入っていたのは南海部品のシートバッグ 「NANKAI BA-305」です。
中々に軽量で片手で持ってもラクラクです。

こちらに限ったことではないですが、ミニシートバッグはいずれも持ち運びが楽なのでリュックサックなどを持つ必要がないのがいいですね。
ただし、持ち運びが楽で取り付けも簡単であるが故に「盗難に遭いやすい」ためバイクから離れるときは面倒くさがらずに肌身離さず持ち運びましょう。

意外といっぱい入る

結構ミニシートバッグは結構小柄ですが、案外たくさんの荷物が入ります。
試しに1泊分の荷物を入れてみました。

【入れたもの】
バスタオル・フェイスタオル・ズボン・シャツ・上着・靴下・下着・レインコート

全部きっちり収まりました。

これだけの量が入れば日帰りツーリングに必要なものは全部入りそうですね。

ミニシートバッグには何を入れたらいいのか

主に日帰りツーリングで活躍するであろうミニシートバッグには以下のものを入れておいたほうがいいかもしれません

ミニシートバッグに入れておいたほうがいいもの
  • レインコート
  • 六角レンチやドライバーなどの簡易工具類
  • ビニール袋×数枚
  • チェーンオイル
  • 雑巾×1~2
  • 洗車剤

レインコート

これは言わなくても分かると思うので割愛します。

 

簡易工具類

バイクも機械なので突然の故障は起こり得ると思いますので簡易的な工具類はあったほうがいいかもしれません。
誰か知っている人がいればどうにかなる可能性があります。
バイクのシート下に大体標準で備え付けのものがあると思いますが、念の為

 

ビニール袋

まあ何か汚れたものとか入れる用で持って置いたり、最近はビニール袋も有料なので買い物等で使ったりと用途は意外とあると思いますので入れておくと安心かもしれません。

 

チェーンオイル

日帰りでもそこそこ長距離走る場合があると思います。
その場合、途中でチェーンに油を挿したりするときにも使えるので常備しておくといいと思います。

稀にチェーンに油を挿したことない人が出現するのでその人にも使えるようにしておくと恩も売れます。
前にチェーンに油を1回も挿したことない人がいたのでヽ(`Д´)ノゴルァって言いながら強制的に挿してやったこともありましたw

 

洗車剤・雑巾

途中で車体が汚れたり、汚れが気になったときに使えるので持っておいていいと思います。

その他

他には目的に応じて必要なものを入れておくといいでしょう。

たとえば温泉に行くならバスタオルやフェイスタオルは有料の場合があるので入れておいても損にはなりません。
他にもヘルメットの色付きシールドを使っている人は夜走る用にクリアシールドを入れておいたりするのもいいですね。

リュックなどのカバンではかさばるものもシートバッグに入れておくことで快適にツーリングを楽しむことができます。
みなさんも検討してみては如何でしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事