バイクを高圧洗浄機で洗車するときの注意点

こんばんは。こんにちは。おはようございます。矢内(@hayabusa_bike)です。

6月下旬から7月下旬までの1ヶ月間は、毎年恒例の「梅雨」なわけですが2020年7月18日時点ではまだ梅雨明けの時期が不明だそうです。
関東では、例年7月24日前後だそうで、この時期になっても不明となると今月いっぱいは梅雨明けしそうにないですね。

ということでこの時期なので、雨も多くツーリング中に雨に降られたという人は多くいると思います。
そうすると車体もドロドロになるので雨が降ってない日を見計らって洗車する人もいるでしょう。
車体の底の部分やホイール、チェーンなどなど高圧洗浄機で一掃したくもなります。

そこで今回は、「バイクを高圧洗浄機で洗車するときの注意点」について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

高圧洗浄機はバイクに向かないのか

色々他の人の記事を少し漁ってみました。
その結果、概ね「高圧洗浄機 反対派」が多かった印象です。

反対派の意見
  • 水の勢いが強すぎるため、塗装が剥がれたり、車体の内部に水が入り込み電装系に異常を来す恐れがある
  • 浸水によってサビや腐食が発生しやすくなる
  • バイクも多少防水対策はされているが、高圧洗浄機のような自然界で発生することのない勢いには耐えられない
  • バイクの構造上、後ろ側から水が来ることは自然界でありえない(洪水・津波などを除く)ため、後ろ側から水が来ると故障につながる など

パクリ記事の人もいますが、大体謳われているのはこの辺でした。
そう言われたらなんとなくそんな気がしてしまうような内容ですね。

でも本当にそうなのかと思い考察してみました。

高圧洗浄機の使用が可能なバイク

最初に言いますが、私個人の「考察」なので鵜呑みにしないように。

まず、反対派の意見から逆にどのバイクなら良いのだろうかと考えてみた結果、以下は良さそうな気がします。

  • フルカウル車
  • オフロード車

通常バイクは、エンジンむき出し状態ですが、フルカウルはカウルによって主要なパーツの大部分が覆われています。
そのため、高圧洗浄機を使ったところで水に侵食されるリスクは低いのではと思います。

ウチのGSX1300R 隼は、過去に何度も泡だらけにしてるのでそう思いたいだけなんですけど笑

 

あとオフロード車は泥だらけにするのが当たり前みたいなバイクなので、高圧洗浄機でぶっかけたところで同じな気がします。
ということでこの2車種は高圧洗浄機を使っても問題無いのではと考えています。

他車種はダメなのか?

ハーフカウル車、アメリカン、ネイキッド車などは高圧洗浄機を使うのに向かないと思います。
その理由は反対派の意見で述べられていることがほぼすべて当てはまるからです。

主要なパーツがカウルなどで守られていないことから言っても豪雨程度の水圧までしか耐えられないでしょう。
もし高圧洗浄機を使いたい場合は、洗車場にある車用のものではなく、家庭用の水圧が少し弱いタイプの方がいいかもしれません。

 

モーソー 高圧洗浄機 」であれば、高圧・低圧を切り替えられるため低圧モードで洗車することで使用は可能だと思います。
とは言え、田舎ならともかく都会で高圧洗浄機を使える環境はあまり多くありません。
自身の住んでいる環境を鑑みて使用するべきでしょう。

そして、反対派の意見で述べられていることには十分注意しながら使用するようにしましょう。

バイクで高圧洗浄機を使う時の注意点

フルカウル車やオフロード車に問わず、高圧洗浄機を使う時の注意点について記載します。

注意点
  • 至近距離で水を噴射しない
  • マフラー内に水が入らないようにする
  • 高圧洗浄機を使ったら少なくともチェーンメンテはすること

1つずつ見ていきましょう

至近距離で水を噴射しない

こちらはさっき言ったとおりですね。

至近距離だと水圧が強すぎるため、思わぬ故障を招く場合があります。
少なくとも1m以上離れて使用しましょう。

そうすることで水の勢いを多少なりとも落とすことが可能です。
ただし、タイヤ周りやチェーン周りは至近距離でも影響という影響はでないでしょう。

マフラー内に水が入らないようにする

バイクの後ろ側を高圧洗浄機にかけるとき、マフラーの穴に水が入り込む場合がありますので、注意しましょう。

少し話はずれますが、エンジンは、「吸気」という工程があり、外の空気を取り込みます。
この時空気には水分があり、エンジンの熱で蒸発して水が出来ます。この水がマフラーを伝わって滴り落ちます。

これは通常の動作なので、洗車時であっても多少であれば問題ありません。

ただ、高圧洗浄機やホースなどでガッツリ、マフラーに水を入れるとエンジンが損傷するなど大惨事になりますのでやめましょう。

高圧洗浄機を使ったら少なくともチェーンメンテはすること

高圧洗浄機を使えば、どうあがいてもチェーンに水がかかります。

洗車したあときっちりチェーンに付着した水分を拭き取らないと錆びます。
また、高圧洗浄機を使ったことにより、チェーンオイルも取れてしまいそのまま走らせ続けるとチェーンの寿命を縮めるだけです。
洗車したらキチンと最後にチェーンのメンテナンスをするように心がけましょう。

さいごに

如何でしたでしょうか。

私は高圧洗浄機を使ってバイクを洗車するのは反対ではありません。
むしろ、手が届きにくい部分も掃除が出来るので良いと思ってます。

ただ、やはり電装系には注意したいですね。
ショートしてしまったりすると余計な出費がかさんでしまいます。

その辺注意をしながら使っていけば問題ないと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事