隼を維持するには一体いくらかかるのか

私は、2019年9月で6年目を迎えます。
これから隼の購入を検討している人に向けて隼を所持すると維持費はどのくらいなのか気になる人も多いと思います。
そこで5年隼を所有している私がなんとなく試算してみましたので、参考にしてもらえればと思います。

車体価格

2018年で国内仕様の隼は生産中止になってしまいましたので、新車での購入は難しくなっていますが、もし新車があった場合、その値段はおおよそ180万円前後
整備費など諸々入れたら200万円近くになる高級車です。
1年落ちの新車になるとその価格は150万円~170万くらいになります。

金額を見ただけで若い人は「ちょっと無理かも…」と思ってしまいますね。
ローンを組むと月々の支払は楽になりますが、金利手数料があるので、トータルの支払いは購入額の値段より多く支払うことになります。
(私は、毎月2万円の5年払いでローンを組んでいます。)

トータルの支払い金額にまで気にする几帳面な人は一括で支払える額までお金を貯めましょう。

自動車税

毎年5月になると自動車税の支払い請求がやってきます。
東京都の自動車税の金額は以下の通り。

二輪(総排気量250cc超)6,000円
二輪(総排気量125cc超 250cc以下)3,600円
原付(総排気量90cc超 125cc以下)2,400円
原付(総排気量50cc超 90cc以下)2,000円
原付(総排気量50cc以下)2,000円

隼を所有している人は一番上の6,000円を毎年支払わなければなりません。
税金が上がらないことを前提とすると5年所持していると3万円必要となります。

ガソリン

GSX1300R 隼の燃料はハイオクガソリンとなります。
レギュラーガソリンと比べて+10円程度高くなります。
隼の燃料タンクの容量は約20リットル
ガソリン残量が0になるまで走ることはほぼ無いと思いますが、単純に計算するとハイオクガソリン 1Lあたり150円だとして × 18リットルほど入れた場合2,700円
片道で1回給油すると往復分必要なので5,400円程度かかります。

有料道路

高速道路もしくは有料道路は当然通行するために支払わなければなりません。
支払う金額は距離によるので一概には言えませんが、月5,000円程度のETC代を払うとするならば単純計算年間6万円となります。

点検

車検

車検は、依頼する店によって金額に幅があります。
ユーザ車検の場合は、2万円~3万円程度、お店でやってもらう場合は、7万円前後を目安としてもらえるといいと思います。(追加オプション無しの場合)
隼に限らず車検が必要なバイクは購入後、初回車検が3年後、2回目以降は2年ごとになります。

貯金せずに車検を受けるとかなりの大打撃ですが、2年に1回の車検であっても毎月3,000円貯金すれば24か月で72,000円貯まる計算なので、コツコツ貯めていくほうが賢明です。

1年点検

1年点検は義務ではありませんが、やったほうがいいでしょう。
点検費もお店によって金額に差がありますが、10,000円~15,000円程度だと思います。
※自分でメンテナンス出来るから要らないという方はこの費用はかかりませんが、点検する際のアイテム購入などで諸々費用は必要です。

日常メンテナンス

チェーン周り

チェーン周りのクリーニングとオイルの注油は、一般的に500キロに1回はやったほうがいいという情報もあります。
そのためにチェーンクリーナーが約1,500円前後、チェーンルブも約1,500円前後だとすると、合わせて3,000円となります。
年間5000キロ走行する場合は、単純計算30,000円必要となります。

オイル交換

オイル交換は一般的に半年に1回または、走行距離が3000キロに1回と言われています。
半年に1回交換する場合、年2回オイル交換することになります。
オイルも多種多様でピンキリな部分もありますが、1回あたり4,000円と仮定します。
単純計算で1回4,000円×年2回で年間8,000円以上となります。

結論

  • 月々2万円のローンを組んだとして年間24万円
  • 自動車税が6,000円
  • ガソリン代が1回2,700円(ハイオクガソリンが1Lあたり150円で18L毎回給油した場合)として毎月4回給油すると10,800円×12ヶ月で129,600円
  • 有料道路代が月5,000円だとすれば年間6万円
  • 車検が2年毎に70,000だとすると1年では35,000円
  • メンテナンス関連で38,000円
結論
年間:24万+6千円+12万9600円+6万円+3万5000円+3万8000円=50万8600円以上
月割:4万2383円以上

おわりに

車両を持つと維持費に多くのお金が必要となります。
結論で記載したお金以外にも任意保険なども入ってきます。
(これはバイクに限らず自動車にも言えることですが…)

個人的な意見ですが、趣味にお金を使うことはいいことだと思います。
しかし、維持費を支払って行けるかはまた別の話
手取り25万円の私でも5年間払っていくことが出来たので、きっとだいじょうぶ←

バイクのために資格などを取って給料を上げる人もいますし、勢いで買って自分を追い込み仕事を頑張る人もいます。(これ自分)
どうやって隼の維持費を工面していくかなどは予め計画を立ててから購入するべきだと思います。

最後にこの記事がよかったと思ったらTwitterのいいねやFacebookのシェアをお願いします。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事