家のパソコン環境を改造しまくっている話

新型コロナウイルスが中々収束せず、変異株もどんどん増えて収束する気配がありません。
東京はワクチン接種が増えてきたと言いつつもまだまだ感染者が後を立たない状況です。

そんな状況である手前バイクでどかにも行けず、バイクで何かしたいという意欲もなくここ数ヶ月過ごしているわけです。
家にいる時間が多くなったので、やることと言ったらもう一つの趣味の「パソコンいじり」

自粛してるこの期間パソコンパーツが急速に増えてるんですよw
仕事もリモートでやっているので、部屋の環境を改造しまくりです。

スポンサーリンク

PC環境

昨年11月からほぼ毎月のように買い足してたどり着いたパソコン環境はこんな感じ

PCケース:CoolerMaster MasterBox 540 MB540-KGNN-S00 CS8156
マザーボード:Gigabyte X570 Aoros Erite
CPU:Ryzen9 5950X
メモリ:クルーシャル (マイクロン製) 16GBX2枚 DDR4-3600 CL16
グラフィックボード:Geforce RTX2060
CPUクーラー:水冷 XPG LEVANTE 360 LEVANTE360-BKCWW
サウンドカード:Sound Blaster Z
電源:オウルテック 80Plus Platinum FOCUS-PX-650

PC周辺機器

PCの周辺機器はこんな感じです。

モニター:acer Nitro XV253QXbmiiprzx 24.5型 ×2
モニターアーム×2 (1本は仕事用のPCアーム)
キーボード:CORSAIR K70
マウス:SANWA SUPPLY MA-BTTB1BK
Webカメラ:Digio USB WEB CAMERA 200万画素
キャプチャーボード:TreasLin HSV 321
スピーカー:BOSE Solo5
ペンタブ:WACOM Intuos Pro (Mサイズ)
ヘッドセット:ABKO CORE ENC50MM (型番で調べても出てこない…)

要塞化しているPC環境

どんどん要塞化しているPC環境ではありますが、結構快適になりつつあります!
ここまで環境が揃うとYouTube配信・動画編集・プログラミング・お絵かき何でもできます。

貯金しなきゃと思いつつも毎月何か買ってしまう癖をどうにかしないと…
とは言え、パソコン環境に関してはもうほぼほぼすることもないので、お終いかな…

って言いつつ毎月何か買い足してるわけですがw

パスワードマネージャを導入してみた

物品の買い足しをしまくっているわけですが、ふと「パスワードマネージャ」欲しいなと唐突に思ったのです。

パスワードマネージャは、自分が持っているあらゆるパスワードを管理してくれるツールです。
例えば、Webサイトのログイン情報やクレジットカードの番号および暗証番号など一元管理してくれます。
そしてこのツールで登録されたパスワード自体も暗号化されておりパスワードが漏洩するリスクを極力減らしてくれるのです。
紙でメモしたり、テキトウなファイルに書き出すよりずっと安全です。

ということで今回導入したパスワードマネージャは、「Keeper」というツールです。

覚えるパスワードはマスターパスワードの1つだけ。
そして、ランダムパスワードの生成もしてくれるのであらゆるパスワードを強力なパスワードにすることができます。
けど、マスターパスワードを覚えておけば1個1個のパスワードは覚えておく必要はありません。

また、安全に自動ログインしてくれるのも特徴でかなり優秀
私が購入した時点ですが、3年間利用で15540円でした。年間約5000円、月換算すれば大体420円そこらです。
月額420円で銀行の番号とかの漏洩が防げるならまあ安いかなって思いました。

パスワードを使いまわしていたりして1個でもバレたら全滅する可能性もあるのでこれを機にみなさんも入れてみては如何でしょうか。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事